おすすめの動画配信サービスについて

動画配信をして収入を得ることができるとYouTuberが注目されていますが人気YouTuberになるのはなかなか難しいとも言われていますよね。
そんな中新たに注目されているのがライブ動画の配信で収入を得る方法です。
ライブ動画配信で収入を得ている人はライバーと呼ばれているのですが素人が配信している動画がとても多いのが特徴です。
YouTuberの場合は再生回数が収入に繋がっていきますがライバーの場合は再生回数ではなく見てくれた人が投げ銭してくれることで収入を得ることができます。
投げ銭スタイルなので観ている人が少ないとしても沢山の投げ銭をしてくれれば収入は増えますし、ずっと応援してくれる固定ファンがつけばそれだけ投げ銭も受け取りやすくなってきます。
ライバーとして無料動画配信を行ったことがきっかけで芸能界デビューされる人もいますので芸能界に入りたいというような人もライバーとして活動されていたりします。
ライブ配信サービスはいくつかありますが人気のある配信サービスを利用するのが良いでしょう。
おすすめのライブ配信サービスをご紹介します。

<17 Live(イチナナライブ)>
TVCMでもおなじみの17Liveは、画質がとても良く配信側と視聴者側で時差が起こりにくいようになっているという点が魅力の1つです。生で見ている臨場感がとてもあるので利用者も多いと言われています。視聴者はギフトと呼ばれるものを配信者に贈ることができます。

<Live.me>
Live.meは配信する人も視聴する人も無料で利用できるので気軽に動画配信を行うことができます。
投げ銭の代わりになるのはダイヤと呼ばれるものです。
これを配信者に贈る場合だけ費用がかかります。
10円から投げることができるのでちょっとした気持ちだけでも贈れるのが良いですね。

<LINELIVE>
LINEが展開している動画配信サービスになります。
LIENLIVEは視聴者数やハートの数、そして有料ギフトをどれだけ受け取ることができるかで収入が変わってきます。
収入はLINEポイントという形で入ります。ポイントはLIENPayへのチャージまたはAmazonギフト券に変えるなど可能です。

<生配信サービスが注目されている理由>
生配信サービスは加工したり編集したりできませんので本当にありのままが映し出されています。
編集されている動画よりもさらに想いが伝わりやすいというのもライブ配信の魅力でしょう。
自分の得意なことや好きなことで副収入を得たいという人はライブ配信でそれをお披露目してみるのも良いかもしれませんね。
まずは自分がどのようなことができるのか考えてみると良いかもしれません。